2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


 

遅まきながら初の岐阜基地での航空祭を振り返って...
昨年は震災の影響から当然のように前半の基地祭はことごとく中止。全て中止になるだろうと諦めていたが夏以降頑張って開催してくれた。
 だが、楽しみにしていた小松はF−15のタンク破損、落下により中止となり入間が最初の航空祭参加となり、この岐阜が参加できた最後の航空祭でした。






初めて行った岐阜基地、昨年も展開の激写隊メンバーに同行させてもらい前夜より出発。
早朝、無事に撮影ポイントに到着。

この基地は技術研究本部の試験場であり飛行開発実験団の拠点という特性をもっていて航空自衛隊の使用している機体が全て揃っているというところです。
写真の異機種大編隊を楽しみにしていました(@^^)/





細かく編隊の形状を変えて何度かの編隊飛行を実施してくれました。ファンが何に期待しているか良くご存じのうれしい配慮でござりました。


暫く岐阜の様子が続きます。  なんといっても感動物の航空祭でしたので(^^ゞ
それと撮影においての反省点も多々あったのでそこら辺も書きたいかな...

To Be Continued〜(@^^)/~~~

スポンサーサイト

  • 13:37
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment