2020/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています




今回は空中給油機 KC−767Jについてのうんちくでございます。

画像は昨年の岐阜基地航空祭で小牧より参加して普段見れない空中給油のデモ飛行や、迫力満点の機動飛行を行ってくれた第404飛行隊の#603ですわ〜





超低空でのローパスは凄かったっす(*^^)v







また、低空での機動飛行(頭上をぐるぐる)は 機体が大きいだけに恐怖すら感じる鋭いもので感動しちゃいました。








母体となっておりますのは、ボーイング767−200ERでして 米国でも当初100機位の導入を計画しておりましたが、調達価格やボーイング社単独指名の疑問、さらには贈収賄などのスキャンダルから見合わせになっており、KC−135やKC−10が主力として現在も使用されております。







すごい 機動でしょ ↑   大型機の背中バックりはやっぱ迫力です〜〜〜(@^^)/


日本では2001年に採用を決定し2003年から順次 4機が調達され すべて小牧基地に配備されておりまする。






 


採用に当たっての空自よりの性能要求は
フライングブーム式の給油装置で、1つの給油ポイントで最大8機に給油可能であること、輸送人員は200名程度、パレットは貨物6枚、小型トラックは4台が搭載できること、航続距離は貨物搭載量30トンのときに6,500km以上であることであった。

これはかなりの高性能!!  見事この要求を満たしたKC−767が採用に至ったのでふ...







KC−767Jは米空軍のフライング・ブーム方式を採用していて、空中給油を受けれる機体は空自にてはF−15、F−2、E−767でして、 ボーイング社によりますとKC-767の空中給油能力は、遠隔空中給油操作員が遠隔視野システムによりフライングブームを操作し給油する。
(モニターによるリモコン操作で給油ブームを操作する)

KC−135やKC−10は窓越しに目視しながらブームを操作するんです。

これは 遠隔操作システムが故障したならば給油が出来ないことではあるような気がするけど、そのリスクを補うくらいの効率化が図られているんだろうね〜〜

機内には自機用の燃料を含め91.62トンの航空燃料を搭載でき、これはF-15Eで14機強、F-16Cで29機強の燃料を満タンにでき、追加燃料タンクを機内の貨物室に搭載すれば更に18.5トンを搭載できる。

給油速度は燃料がほぼゼロのF-15Eであっても2、3分で燃料を満タン状態にすることができるんだそうです。





ね〜〜 かなりの優れ物っしょ!!  (*^_^*)


近年の機体調達において、近隣諸外国への配慮やら圧力に屈していた日本政府にしてはこのKC−767Jは良い買い物だったんではないかと思います。

だって、F−4EJなんかは空中給油機能を取り外して調達したんですからね〜〜...(-_-;)

この機体を手に入れたことでやっと F−15の空中給油機能が生かされたし空中哨戒での滞空時間
の延長や万一所属基地の滑走路が使用できない状況でもダイバードが容易になるし、着陸の回数を減らすだけで機体の使用年数の延長など、良いこと満載!!

基地周辺への騒音低下にもつながるかな?






戦闘機の作戦航続距離を大幅に延長できうるこの機体を採用するにあたり、またぞろ おバカな議員達からくだらない反対論が出ると思いきや、割とすんなり採用が決まったように思いますね〜〜。

まっ 空自は迅速な作戦展開能力を保持するには10機以上の調達を求めていたにも関わらず4機で止まってしまっていることはありますが...






そこらへんは やっと議員先生たちも、領空侵犯の増大やら 国際的なテロ事件の続発など、安全を保つにはそれなりの装備が不可欠だと気付きはじめてるのでしょうか?・・・

そうであって欲しいですね〜〜〜...((+_+))




なんといってもこのKC−767Jは空中給油機でありながらもカーゴの略であるCの部分でも 最大34.97トンの貨物を輸送できる他、与圧された貨物室をキャビンとした場合、座席パレットを配置して192〜200名の人員を輸送することが可能で、政府専用機の747−400より多くの人員を移送できるんですね〜〜。
 

たぶん乗り心地もC−130(ハーク) や C−1(チャーリー1)より格段に良いことでしょう(*^^)v








この輸送能力は災害などによる国際的な人道支援任務や、有事というかテロなどの事件があった際

での 邦人の避難輸送任務でも活躍出来そうです。

なんといっても航続距離  - 14,075km  はすごいっすよね。





どうです? 

万一 自分が海外で災害やらテロにあい、心細く外国の空港にとどめられている時に

邦人輸送のために 日の丸付けたKC−767Jのコンボイが、やはり日の丸を輝かせた護衛戦闘機の

上空制圧飛行の中、ごうごうと着陸してきてくれたら...


  「日本人で良かった」 と涙ぐむんじゃないでしょうかね〜(ToT)/~~~



この機体に対しては 良いお買い物を決定した政府を褒めたいと思いますね。

調達機数不足の問題は残ってるけど...(^^ゞ


今回で岐阜基地は終わらせて〜  次回は 陸自にいっちゃおうかな〜〜〜







 



スポンサーサイト

  • 10:44
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment

ふむふむ・・・
中々為になる!

あ〜(@^^)/
隊長〜 おはずかしい

色々調べながら楽しんでますう

  • 3079
  • 2012/01/29 3:51 PM

やってきました遂にブログへ侵食。
なるほどぉ。為になります。
でもやっぱり綺麗に撮れてますよねぇ自分はWB変えてたのを忘れていたために夕方のような写真になっちゃいましたよ(^−^;)

  • 黒兎
  • 2012/01/29 5:16 PM

黒兎さん

いらっしゃ〜い(*^^)v

またごひいきに

岐阜 微妙な天気でしたよね。

もっと光が欲しかったっす(-_-;)

  • 3079
  • 2012/02/05 3:02 PM