2020/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


A86E5622.jpg

こんちわ〜〜

すっかり秋めいて来た今日この頃、もうすぐ10月ですもんね…

秋と言えばやっぱ航空祭!!

てなわけで「行こう!東北へ」ってJAL のキャッチフレーズに踊らされて

三沢基地航空祭 Misawa Air Fest 2014!!

行ってまいりました。

その思い出を日記代わりにつらつら、だらだらとブログアップ致しますね。


思い起こせば2年前雨にびしょ濡れになりながらB-52のフライバイ見上げてましたっけ。

昨年は残念ながらスケジュール合わず展開できませんでしたがやっぱりお天気は雨!

もともと、雨の多い季節、土地柄なんですけど地元の方の「晴れてた航空祭は記憶にない

な」なんてお話を聞いちゃうと心配で出発までの一週間ずっと三沢の天気予報で一喜一憂

の時をすごしておりましたがな。

2年前に行った時にも元自衛官のK子さんに宿泊先やら食事のお店を紹介して頂いたり

すっかりお世話になっていたんですが、 今年もまた甘えてしまいました。

前日の早朝便で三沢入りして見ますれば、いい感じの雲も多少ありながら、青空のお天気で

明日も一日好天予報とのことでまずは胸を撫で下ろしつつ

日ごろの行い良いからさと仲間とはしゃいでテンションもじわじわ上がってきましたっけ〜

〜('◇')ゞ

東京から車で来ていた厚木の空友さん達とも合流しこの日は秋田救難隊とブルーの予行を

見て地元K子さんとお仲間に誘われご自宅でのBBQやら柏崎青果の美味しい黒ニンニクを

ご馳走して頂きたっぷりのおもてなしを受けてしまいました。

http://www.aomori96229.jp/    ←まじ 美味しかったし女性のお肌にとっても効果が

あるんですって!!



心優しい東北の情に感謝感激でございました。 ありがとうございました。また来年も

宜しくお願い致します〜〜(*'ω'*)


A86E5123.jpg

さてさて、航空祭当日の朝は雲が多めながらこの後の聖典、いや晴天を予感させる広い

お空で(*^^)v



三沢と言えば!!  第3航空団隷下の第8飛行隊のブラックパンサーって感じですよね!


A86E6170.jpg


基地に入場し場所取りもすませ、RW10側より早朝から関東ではあまりちょくちょく出会

えないF-2がガンガン上がっていきます。 

いやあ〜〜 2年前のリベンジにお釣りがくるような真夏のお日様を浴びながらF-2・T-4・

E2-C・そして米軍のF-16の航過飛行の始まりっす!



A86E5890.jpg


う〜ん F-2×6機  ゴージャス!!


A86E5925.jpg

T-4は4機

A86E5949.jpg

E2-Cも長く頑張っておりまするね〜〜 こないだP-1にレドーム乗せて早期警戒機にするな

んて記事が出てましたっけ…

A86E5988.jpg

三沢基地は民間、自衛隊、米軍の共用空港で北の護りの要衝でF-16とF-2を同時に見られる

まっこつうらやましい基地です。

前回、三沢にてF-16のPさんに売ってもらったパッチに「YGBSM」って言葉がエンブレム

されていて なんのこっちゃと調べてみたらこの三沢でのF−16部隊はいわゆるワイルドウ

ィーゼル部隊であって… ワイルドウィーゼル部隊とは敵防空網制圧(SEAD)が主任務

なんです。簡単に言っちゃうと敵対空域のレーダー施設や防空ミサイル施設に向かって囮の

役割を行うんですね。

わざと敵のレーダー照射に身を晒してそのレーダーの電波に向かって自機や僚機が対レー

ダーミサイルを撃ち込むなんて真っ先に自分が撃墜される可能性の高い任務に従事する部隊

で、「YGBSM」ってエンブレムは 「You Gotta Be Shittin'Me」

っていう言葉が部隊の合言葉なんですね。この意味はこの任務を知ったパイロットが「だま

そうとしているんだろう?」(そんな危険な任務は信じられない)って言葉なんですって。

凄腕のパイロットの部隊なんですね〜〜!!



A86E6012.jpg


A86E6025.jpg


青空に良いブレイクです〜〜〜  萌えますね〜〜〜!!


A86E6227.jpg

米軍は吊るしものしっかり装備してくれてます。危険なSEAD任務を遂行して生き残る

ための装備なんでしょう。


各種スナイパーポッドが実戦を戦ってる感も満載ですねえ。


そういえばイラク戦争時にこの部隊も三沢から出撃したんでしたね〜〜


A86E6567.jpg


そして秋田救難隊によるSAR(サーチアンドレスキュー)デモっす。

A86E6585.jpg

U-125Aのブルーの機体が青空と溶け込んで良い感じ!!

機首の目玉親父がかわいらしい。

C/Sのアスコットは単に英国製の機体だからイメージでつけたというあまりに安直な決定は

どうやら真実らしいです。

A86E6522.jpg

捜索救難機なのに何でもっと目立つ色をしていないのか? 疑問の方も多いかと思いますが

この機体も軍用機なんですね。 マストな任務は交戦空域での戦闘救難なんですね〜。

コンバットレスキューなのでございます。

なので低視認性が必要なんです。


A86E6735.jpg

ペアで任務に当たり実際の救難活動を行うUH60J ロクマルにはレンジャーを凌ぐ能力を

持つパラメディック達が乗っており人命救助における「最後の砦」って言われてます。

尊敬すべき若者たちです!!

A86E6822.jpg

さてさて、三沢でのデモフライトの一つの目玉と言えるF-15イーグルの機動飛行まにゅーば

ーずでもです。

千歳よりリモートで飛んできてくれた203飛行隊のイーグルライダーさんです。

尾翼の部隊マークは雪だるまかパンダみたいに見えますがヒグマでございます。

ヒグマのおなかには第2航空団をしめす星が2つあります。


A86E6969.jpg

イーグルの機動飛行! 何度見ても飽きまへん! (イーグルでなくとも飽きませんが)

F100-IHI-220Eエンジンでの余りある出力でパワフルな上昇、旋回! 良いっす〜〜やっぱ

航空機は青空バックだと より美しいって思います。

A86E7110.jpg

翼端からのリボンや昼間でも見えるアフターバーナーの炎がオタッキーな心に火をつけて…

A86E7129.jpg


A86E7157.jpg

アフターバーナー(A/B)全開で低速な状態からでも上昇しぐんぐん高度を上げて行きます。

すっごいね〜〜!!


 そそ アフターバーナーってどういうことかご存知ですか?

自分も良く使う割にはメカニック的な詳細を知ってはおりませんが、巡航状態での

エンジンの燃焼率は空気60対燃料1くらいの混合比で、この時のジェット排気には

まだ酸素がかなり多く残っているんですって、そんでその排気の中に再度燃料を噴射して

燃焼させるってことなんだけどこれで推力が50%くらい増加するんですね。

ただ、燃料がぶ飲み状態なんでイーグルも15分もバーナーオンを続けるとすぐ燃料キレに

なってしまうらしいっす。


A86E6975.jpg


大きな背中、側面から見るときのほっそりシャープな印象と大きく違って見えるところも

魅力かな〜…

A86E7393.jpg

お腹は当然ながら武装のためのハードポイントやミサイルランチャーが並び猛々しい感じが

しますね〜〜〜

A86E7416.jpg

このイーグルライダーさん達ももしかすると子供のころに見た航空祭での戦闘機の機動飛行

にあこがれてパイロットを目指したのかもしれませんね〜〜


A86E7353.jpg

A86E7346.jpg

お約束の翼フリフリで千歳へとご帰還です。

お疲れ様でした!! 見ごたえあるまにゅーばをありがとう!!


A86E8090.jpg

次回はF-2の対地攻撃デモと機動飛行で続けますね。


A86E7184.jpg

思わぬ夏空高温の中、あくまでフレンドリーに警備をしていた米軍隊員とこのブログを読ん

でくれた皆様に特別な感謝を!!  ではまた…

スポンサーサイト

  • 11:55
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment